オリックス銀行カードローンの借り方を知りたい!お金の借り方の手順

オリックス銀行でのお金の借り方

銀行ですぐにまとまったお金が準備できる方法をお探しなら、オリックス銀行カードローンを選びましょう。

 

オリックス銀行カードローンでのお金の借り方は、どなたでもスムーズに進めていただけます。

 

オリックス銀行カードローン
⇒審査・お申し込みはコチラ

 

申し込み

オリックス銀行はネット銀行ですから、申し込みはネットで行います。24時間いつでも受け付けしていますので、お金が必要と思ったその時に、以下の手順で申込みができます。

 

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認
  4. カード発行

 

審査結果はメールアドレスを登録しておけばメールで届きます。登録していないなら電話か郵送で結果が分かります。

 

提出書類

審査結果が分かれば提出書類を、指定されたURLにアップロードするだけです。簡単に提出できるだけでなく、提出書類がとても少ないのもオリックス銀行カードローンの特徴です。

 

運転免許証などの本人確認書類と、収入証明書が提出書類となっています。必要な金額と合わせて限度額の設定をしておきましょう。

 

オリックス銀行カードローン
⇒審査・お申し込みはコチラ

 

振り込み融資

契約が済んだら実際に借り入れできるようになります。オリックス銀行カードローンは、自分の都合に合わせて借り入れ方法をその都度選べます。

 

振り込み融資では指定する銀行口座に融資金が振り込まれます。振り込み融資が利用できる金融機関は他にもありますが、オリックス銀行カードローンでは、2つの口座を指定できるのです。

 

登録口座

登録口座はどなたも必ず登録するものです。振り込みを受ける口座として使うだけでなく、口座引き落としによる返済をするのなら、この登録口座から行うのです。

 

振込専用口座

任意で登録できるのが振込専用口座です。こちらは融資を受ける専用の口座となります。

 

2つ口座を登録することで、お小遣いが足りない時に使う口座と、自己投資などの資金としての口座といったように、お金を使う目的によって使い分けることができるのです。借りたお金も管理しやすくなりますね。

 

振込可能な時間帯は長くて安心

ジャパンネット銀行なら曜日に関わらず、0:10〜23:50まで即時振込(※参照)が行われます。借りたい時にすぐに口座にお金が振り込まれますので、支払い前に口座の残高不足に気付いた時などにも解決できます。

 

※ 契約後(カード発行後)登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録いただければ利用可能となります。

 

また、それ以外の銀行も平日の8:40〜15:00までなら即日振り込みが可能です。

 

実際に振り込みを依頼する際には、カードローン契約者専用サイトであるメンバーズナビにログインして行います。少ないステップですぐに振り込まれますので、キャッシングに手間はかかりません。

 

提携ATMでの借り入れ

オリックス銀行ローンカードを使って、提携ATMからの借り入れもできます。提携ATMは都市銀行、地方銀行、コンビニやスーパーなど全国に99,000台以上設置されています。

 

借りたい時にすぐに借りられるのも最大の魅力ですが、どこの提携ATMで借り入れや返済をしても全く利用手数料がかかりません。

 

必要な金額だけこまめに借りたり、お金に余裕ができた時に、さっと返済したりという使い方も利用手数料がかからなければ、お得に利用できますね。

 

銀行口座から時間外手数料を使ってお金を引き出すよりも、ローンカードでキャッシングしてしまいすぐに返済したほうが、手数料を抑えられることもあります。

 

返済方法

スムーズに借りたらもちろん返済も不安なく済ませたいですよね。オリックス銀行ではこのサポートもしっかりしています。

 

毎月10日か月末日から選んで行う、約定返済随時返済の2つの返済を組み合わせて、より早く完済できるようになっています。

 

約定返済は以下3つの方法から選べます。一番手間がかからない方法で返していきましょう。

 

  • 借り入れにも利用できる登録口座から行う口座引き落とし
  • ローンカードを使ったATMでの返済
  • 返済専用口座への振り込み

 

臨時収入があった時などは、随時返済も積極的に取り入れることもおすすめです。

 

最少返済額

オリックス銀行カードローンは、毎月の約定最少返済額がとても低い設定になっています。無理なく返済しながら、余裕がある時に随時返済をしていくのは完済に近づきやすい方法です。

 

随時返済も引き落とし時の増額依頼を、メンバーズナビから気軽に行えます。また、ローンカードで提携ATMから随時返済も可能です。

 

提携ATMがたくさんありますから、通りかかった時にさっと返してしまうとよいでしょう。随時返済でも返済専用口座への振り込みも利用できます。

 

オリックス銀行カードローン
⇒審査・お申し込みはコチラ

 

まとめ

オリックス銀行カードローンは金利が低いこと(1.7%〜17.8%と業界最低水準)や、限度額が大きいこと(最高限度額800万円)に注目が集まりやすく、実際その点は利用者には魅力も大きいものなのですが、契約するまでの流れやその後の使いやすさというのも際立っているのです。

 

オリックス銀行カードローンは低金利と大型の限度額だけが魅力ではありません。借り入れ方法や返済方法も選べることで、使いやすさが際立っているのです。

 

カードローンを利用する前は実際に借り入れや返済の場面をあまり想像せずに借り入れ先を決めてしまいます。とにかく金利が低ければいい、申し込み後審査がすぐに済むところが良い、と借り入れまでのシーンや使い方を中心に選んでしまうのではないでしょうか。

 

確かに金利は低ければ低いほど良いでしょう。もちろん審査結果が早く分かったほうが早く借りられるということにつながるでしょう。しかし、それだけを見て借り入れ先を決めると、実際の借り入れシーンで「ネットを使いたいのに、ATMに行かないといけないのは面倒だ。」と感じることになるかもしれません。返済でも「自動引き落としにしようと思っていたのに、できない…。」といった不都合を感じることになる可能性もあります。

 

お金を借りたことがなくても、どうやって借りたら自分に負担が少ないのかということは予測することができるでしょう。大きな金額をまとめて借りて、後は返済のみの利用となっていく場合と、こまめに借りて返して、という利用方法では便利な借り入れ先も違ってくるかもしれません。

 

オリックス銀行はネット銀行ですが、ATMの利用もできますし返済方法は適切な方法を選ぶことができます。金利の低さでも業界随一と言われていますが、使いやすさに関してもトップクラスのカードローンに分類されるでしょう。オリックス銀行カードローンは登場以来人気が高まっているのは、金利だけが理由ではないということが分かっていただけるでしょう。

 

オリックス銀行カードローンは申し込み条件に年収の規定がありますので、専業主婦の方は申し込みができません。年収の条件をクリアしていればアルバイトが収入源という方でも申し込みが可能となるでしょう。