レイクでのお金の借り方

レイクでのお金の借り方

消費者金融のレイク、といった方が馴染みがあるかもしれません。現在は、新生銀行カードローンのレイクになりました。

 

▼レイクのお申し込みはコチラから▼

 

 

銀行カードローンとしては、金利が高く上限が18.0%です。融資限度額200万円以下であれば、基準残高によって適用金利が決まりますので、多くの場合18.0%が適用されるでしょう。

 

これでは金利が高く、銀行を利用した意味がないと考えるかもしれません。しかし、こうも考えてみてください。銀行カードローンでもなく、消費者金融でもなく、レイクなのです。

 

レイクでのお金の借り方は無利息期間を活用するに限ります。2種類ある無利息期間はほかのキャッシングにはない特徴があります。

30日間無利息

1つは30日間無利息、これはプロミスでも行われている無利息期間になりますので、珍しさはありません。実はもう1つの、180日間無利息、これがレイクの最大の魅力です。

 

180日間無利息

180日間無利息は、借り入れ金額のうち5万円までが適用されます。借り入れ金額がそれ以上だったとしても、180日間無利息は利用ができ、その金額の中の5万円だけに無利息が適用されることになります。

 

これから借り入れをしたいと考えている金額はいくらですか?

 

5万円以内の借り入れを考えているのであれば、もう他社との金利比較は必要ありません。180日間、つまりは半年の間にゆっくりと、金利も利息も気にすることなく返済ができる方法がレイクにあるからです。

 

 

無利息期間があることでお得なカードローンであるという印象が強いレイクですね。銀行カードローンということで安心感も高いですね。銀行カードローンの中には、審査に時間がかかるもの、口座開設が必須のものなどルールが多いものもあります。

 

レイクは以前、消費者金融が取り扱うカードローンでしたが、現在は新生銀行のカードローンとなっています。銀行カードローンですから、消費者金融では申し込みができなくなってしまった本人収入のない専業主婦の方も申し込んでいただけます。また限度額は、総量規制にこだわらない申し込み金額を設定することもできるでしょう。

 

しかし新生銀行カードローンのレイクは、このように銀行カードローンを利用するにあたってのメリットと、消費者金融のフットワークの軽さを兼ね備えた金融商品となっています。銀行であるという安心感は高く、なおかつ審査時間は短いのです。

 

自分により便利な方法を申し込みの時点から選べるのも、レイクの良い所ですね。ネットでは、必要な項目の入力を終えた段階ですぐに審査の結果が分かるようになっています。支店設置の申込機も即カード発行を受けられるおすすめの方法となっています。

 

レイクでの実際にお金を借りる場合も、出先でカードを持っていなくても気軽に利用できるネットでの振り込みキャッシングだけでなく、ATMを利用した借り入れなど借り方を選ぶことができます。

 

どの利用方法を選んでも、もちろん初めてレイクを利用される方なら無利息期間が設定されます。5万円以下の借り入れならなんと180日間の無利息期間、それ以外の金額でも30日間の無利息期間が設定されお得に利用できます。

 

銀行カードローンになったといっても、便利な所はそのままなのがレイクです。ずっと使っていくカードローンを探しているのなら、この利便性の高さは見逃せないでしょう。

 

▼レイクのお申し込みはコチラから▼